若草の奥田武彦

すっかり暖かくなりました。東京は風が強くて、朝晩はまだまだ寒いくらいですが、この数日お昼間の気温は5月くらいの温かさです。桜の開花宣言が出ましたが、田園調布の桜はまだまだきゅっとしています。今日のうつわは、この季節の色、若草色の鉢、奥田武彦さんの作品です。こんな花の色はないけれど、ふんわり開いた花びらのようなかたち。

Read More

まもなく奥田武彦展

 

この数日、東京は11月とは思えない暖かさです。富山の友人から来たメールは、東京の気候とまったく同じような内容だったのですが、皆様のエリアはいかがでしょうか。田園調布の銀杏はあと一歩でグッと黄色く色づきそうです。東京のコロナ感染者が増えていますが、田園調布は人混みもなく穏やかです。たち花は来週末から奥田武彦さんの個展です。

Read More

夏のたち花・秋からのたち花

空がようやく夏の青空と雲になりましたね。朝からセミの大合唱です。たち花は、ただ今常設展示中。個展以外の時、お店では現代陶芸家たちのうつわやオブジェをご紹介し販売しております。内容はその時々で変わりますが、ご興味のある作家についてはお問合せ下されば、奥から出て来たりします(笑)ご遠慮なくお尋ねください。

Read More

奥田武彦個展~本日のうつわと花器

今日は風が強かったけれど、お日様の暖かさにほっとしました。このところ空気が冷たい冬の空が続いていたので、陽射しのありがたさを痛感しました。奥田さんの個展は、いよいよ明日が最終日です。明日もきっと穏やかなお天気でしょう。奥田さん、晴れ男だそうですよ!

 

Read More

奥田武彦個展~本日のうつわ 鉢

今日こそ早い時間にブログをアップしようと思っていましたが、朝からお客様が来てくださって(♪)、夕方になってしまいました。奥田さんのうつわの色の美しさは春のよう。たち花のビルの前にあるショーケースに展示した色とりどりのカップ。道行く人たちがのぞき込む姿を見ると、なんだかうれしくなります。

Read More

奥田武彦個展 本日の「広角にOPEN」

本日の奥田さんの作品は、オブジェか?と思われるような花入れです。今回のタイトル「 広角にOPEN 」のイメージが、もっともストレートに伝わるのではないかなと思われるかたち。中はきれいなブルー。空へ広がるのか、海へ向かうのか。宇宙の漆黒寸前のブルーに向かうのか。

Read More

奥田武彦展 準備完了

 

奥田武彦さんの個展の準備ができました~! 今回の個展で奥田さんにお願いしたのは、「たち花で久しぶりに奥田さんらし~く、お願いします」とうことでした。奥田さんの作品を初めて見たとき、奥田さんの色の美しさ、かたちの面白さがとても印象的でした。

 

Read More