中里浩子展―Bloom―3日目

現代陶芸の魅力は、自由さかもしれません。器もオブジェも、使う側の想像力でいかようにも楽しむことができますね。器は、和洋中の枠を超えてお料理を盛り立て、酒器は花入れにも。オブジェだって、眺めるだけではもったいない。使うことだってできます。

Read More

武田武人さんのうつわ4

ちょっと間が空いてしまいましたが、武田武人さんのうつわのご紹介を始めますね。武田さんは、南伊豆で作陶されていて、「伊豆の方で作品を見てファンになった」とおっしゃるお客様がときどきたち花を訪ねていらっしゃいます。

Read More

武田武人さんのうつわ3

桜の開花宣言があったのに、東京はみぞれや雪が降って寒の戻りがありました。それでも桜たちは着々と蕾を膨らませています。人間の世界では、複雑なことや対立の止まぬ状況が続いていますが、自然はただ淡々と流れていく姿勢を崩しません。

Read More

田園調布のいちょうはまだ

今年の秋は、あっという間に過ぎて急に寒くなりましたね。陽射しは秋のきらきらした感じなのに、空気はきりっと冷たいです。そろそろいちょうが黄色くなって来るかなと思いながら、毎朝、田園調布の銀杏並木を通っています。

 

Read More