自然と暮らしを繋げるうつわ~板橋廣美

1月最後の東京は、風が冷たい。私の記憶では、毎年2月~3月に雪が降る日があるような。冬の庭の花は、パンジーが代表格。まもなく梅の花も咲き始める頃です。今日も暮らしのシーンにお花や自然をどうぞ。

 

今日は、板橋廣美さんの作品をご紹介します。

板橋さんは、たち花が始まったころから個展をしていただいている陶芸家。

現在は、東京と金沢を拠点に制作活動を続けていらっしゃいます。

今日、ご紹介するのは以前に制作されたうつわなど。

たち花で開催された最後の個展は2008年です。

その時、板橋さんの作品は抽象彫刻のようなオブジェ作品がメインでした。

今日ご覧いだくように並行してうつわもフォルムが美しく、

日常にアートを取り入れるのにピッタリなのが、板橋さんのうつわ作品だと思います。

 

茶碗1

■茶碗

径16,0cm 高7,0cm

22,000円(税込)

 

茶碗1-2

茶碗1-3

茶碗1-4

茶碗1-5

HIROMI のサイン

茶碗1-6

ワインカップ1-7

 

 

*******

 

ワインカップ1

■ワインカップ

径6,5cm 高8,0cm

4,950円(税込)

 

ワインカップ1-2

ワインカップ1-3

ワインカップ1-4

HIROMI のサイン

ワインカップ1-6

 

 

*****

 

角高皿1

■角三足高皿

16,5X15,2x高9,5cm

33,000円(税込)

 

角高皿1-2

角高皿1-3

角高皿1-4

角高皿1-5

角高皿1-6

角高皿1-7

角高皿1-8

角高皿1-9

角高皿1-10

角高皿1-12

HIROMI のサイン

 

この高皿は、角度によって全く違う表情になりますね。

お菓子を載せてもうつくしい。

拾った木の実や色づいた落ち葉、貝や石を置いても美しい。

ただ置いておくだけでも、とても美しい作品です。

 

 

***ご注文、お問合せは、下記へどうぞ***

phone: 03-5483-8286

e-mail: yoara@tojiki-tachibana.com

 または、オンラインショップBase で承ります