想いを馳せる~川崎毅オブジェ

今日はひんやり曇り空の東京です。最近、都内でも街によって天気が違って局所的になっているようです。先日、田園調布で夕方ふと水の匂いがしました。大田区は海に近いせい?と思いましたが、スタッフに「多摩川でしょ」と笑われました。そういえば以前、夏の夕暮れの銀座では海の匂いがしていましたね。

 

街の様子は、時代と共に変わりますね。

今日ご紹介するのは、川崎毅さんのオブジェです。

川崎さんは、今年10月半ばからたち花で個展です。

川崎さんの風景や街のオブジェは、場所や時間を特定しない普遍的な風景です。

だれもが自分の記憶を重ねたり、イメージを広げてものがたりを作れるようなオブジェです。

 

IMG_1473

風景(白) K2

8,5x高9,0x奥行6,0cm

25,300円(税込)

 

IMG_1474

 

IMG_1475

 

IMG_1476

 

IMG_1471

 

 

 

 

IMG_1459

風景(白) M10

6,0x高5,0cmx奥行6,0cm

22,000円(税込)

 

IMG_1461

 

IMG_1462

 

IMG_1464

裏。

IMG_1463

 

IMG_1466

 

見たことがあるような、ないような。

記憶のどこかをくすぐられるような川崎さんのオブジェです。

 

■川崎 毅 個展

2021年10月16日(土)~23日(土)

会期中無休 11:00~18:30

 

 

お問合せ、ご購入は、

e-mail: yoara@tojiki-tachibana.com

phone: 03-5483-8286

又は、オンラインショップからどうぞ→