滝口和男展~はじまりました

 

 

東京は寒い週末になりました。滝口さんの個展が始まりました。どれもこれもなんともチャーミングで、ギャラリーにいるのが楽しいです。みなさんにぜひ見て手にのせてみていただきたいなぁと思います。とっても軽くて、心くすぐるうつわの数々。どんな風にうたげを楽しもうかと想像力を掻き立てられますよ。ひとりの宴、二人の宴、大勢の宴・・・

Read More

明日から滝口和男展~宴のうつわ考

 

あれよあれよという間に、明日から滝口和男さんの個展です。滝口さん、東京に到着された頃でしょう。これから展示です。作品は、またまたお洒落で遊び心いっぱい。一つずつ梱包を解きながら「う~ん、しゃれてるなぁ」としげしげ見入ってしまいました。食べることが、それだけで楽しくなりそうな器ばかり!そして飾って楽しい人形もあれこれ。

Read More

11月あれこれ~立冬

 

なんだかんだと言いながら11月に入って今日は立冬です。冬らしい気配になる頃。でも今日の東京は暖かくて、薄手のセーターのまま外を歩いても全然平気。たち花は、新しいスタッフと共に、今月の滝口和男さんの個展や暮れのお歳暮シーズンを迎えます。お隣の花屋さんのウインドウは、早くもキラキラしたクリスマスリースで華やかです。季節がどんどん入れ替わる秋の今日。

Read More

10月の終わり

 

週末ごとに台風に脅かされたかと思ったら、いきなり東京は冬の寒さです。今日は10月の終わり、ハロウィンです。毎年この日の田園調布の駅周辺は、夕方から仮装した子供たちでいっぱいになります。彼らはお店屋さん巡りをしてお菓子をもらいます。田園調布は代々の個人商店が残っていて、商店会が町をよくすることに一所懸命なので、大人たちが子供たちを見守っている暖かい雰囲気があります。

Read More

次は滝口和男展

 

東京は冬のような空模様です。急に寒くなってしまったので、引き出しの洋服がカオス~。皆様はいかがお過ごしでしょうか。Kaoru さんの展覧会が終わって、桐箱の手配や事務処理をしながら、11月の滝口和男展とお歳暮の準備をしています。本当にあっという間に一年が終わりそう。お歳暮だけでも心がざわつくのに(苦笑)、スタッフが来年の年賀状を選んでいて(汗)「え?来年は戌年?」と驚いた相変わらず遅れているワタクシです。

Read More

Kaoru 展終了。

 

Kaoru さんの個展が終わって、秋の連休に入りひと段落。Kaoru さんの作品の魅力と共にお人柄も手伝って、会期中はたくさんのお客様にたち花に来ていただきました。賑やかで楽しい展覧会になりました。ご高覧くだいまして、ありがとうございました。Kaoru さんの個展、次回は2年後を予定しております。常設でも作品をご覧いただけますので、見逃した方はぜひ普段のたち花にお出かけください。

Read More

滝口和男展ー宴のうつわ考ー

 

2017年11月17日(金)~25日(土)

会期中無休 11時から19時(最終日17時まで)

 

 

たち花では久しぶりの個展となる京都の陶芸家、滝口和男さん。

手びねりや練り込みなど、滝口さんの手から生まれるうつわは遊び心にあふれています。

使ってみるとクセになる滝口マジック、日々の暮らしを豊かに、食べることを楽しく、

生きることをますます味わいたくなる、そんなうつわです。

 

takiguchi

飛行機を追って  練り込み板造り 2017

徳利:径6,0cm 高16,0cm

ぐい呑:径5,5cm 高4,0cm

 

 

秋になると気になる陶のうつわ

台風接近ですね。秋は台風の季節だけど、何事も穏やかにお願いしたい気がします。さて、昨日のブログで若林和恵さんのことを書きましたが、今朝ちょうどDMが届きました。日本伝統工芸展には、陶筥を出品されるそうですよ。9月20日から日本橋三越本店7階ギャラリーにて。そして、目白のギャラリールヴァンの個展は10月3日からとのこと。あらためてご紹介しますね。

Read More