展覧会あれこれ~たち花の作家たち

 

今週は空模様が安定しませんが、ところどころで秋の素敵な空が見えます。そしてなによりひんやりした爽やかな空気がこの季節ならでは。夏の暑さで疲れた身体は、寒い季節に備えて少しずつ閉じていく時期だそうです。お風邪など召しませぬように。さて、たち花は常設のショップ展示で秋らしいギャラリーです。たち花の作家たちから個展のお知らせが来ているのでご紹介しますね。

Read More

本日のたち花

 

今日は朝からザンザン降りの東京でした。大阪の地震、皆様や皆様の周りの方たちは大丈夫だったでしょうか。心身ご無事をお祈りしております。日々、さまざまなことが起きては消えていきます。思いもよらぬこと、予想していたこと・・・何がやって来ても、ある意味、なるようにしかならないわけですが、必要以上に深刻にならない心身の健やかさとゆとりを持っていたいものだと、あらためて思いました。

Read More

うつわが大きい。

 

今朝はすごい雨降り。風も強くて傘をさしていても、からだ半分びしょ濡れでした。でも午後には青空になり、レインブーツを履いてきたスタッフは、ちょっぴり暑そうに夕方帰っていきました。今年は「ゴールデンウィーク前に、お花がみんな終わってしまうわね」という声をあちこちで聞きます。季節前倒し?食べるものくらいはこの季節を感じようと、庭に出ていた蕗を炊いてみました。買ったもののようではないけれど、自然でおいしい~

Read More

花とうつわ

 

今朝は雨降りで気温が低くて、ギャラリーのバックヤードは思わず暖房をいれました。午後は青空になって、今週の東京はこれからどんどん暖かく、夏の様に暑くなるみたい。今年は花の咲き方も早いですよね。たち花のお隣の花屋さんは、生花も鉢植えも賑やかになって、ますます色とりどりです。庭の梅の木は、緑の葉と小さな実が育ち始めています。

 

Read More

川崎 毅さんの展覧会、宮崎県立美術館。

 

今日も寒い寒い東京です。今週月曜日に雪が降ってからずっと寒い!太陽が出ても雪が溶けて氷になって、あちこちまだ足元が危ないところがあります。昨日、田園都市線沿いの町に行ったのですが、道が氷河みたいになっていて、通勤帰りの人たちがツルツル滑りながらペンギン歩きでした。恐るべし、都会の雪。

Read More

川崎毅展、終わりました。

 

今日も朝から暑い東京でした。空の雲は真夏のよう。風が吹いているのが救いです。先週までの川崎毅さんの個展は無事に終了しました。たくさんお客様に来ていただき、川崎さんのうつわの魅力に触れていただけて、とてもよい時間でした。ご来場いただき、誠にありがとうございました。川崎さんのお人柄と作品の魅力は、長く多くの方に愛され続けていると実感した9日間。

Read More

川崎 毅 展~白磁のうつわ・最終日

今日の東京は朝から暑い暑い。川崎さんの個展も最終日となりました。うつわだけの展覧会はたち花は初めてでしたが、どんどんギャラリーの中から器が去って行きました。川崎さんのうつわを待っていらしたファンのお客様が本当に多いことを実感しています。ひとつひとつの絵が、川崎さんが生み出すオブジェの街や風景に繋がっているのを、皆様も感じていらしたと思います。

Read More

川崎 毅 展~白磁のうつわ・皿

九州では大変な雨で被害が出ているようですが、皆様のお住まいの地域ではいかがでしょうか。どうぞお気をつけてお過ごしください。東京は白い雲が青空に風に運ばれてぐんぐん形を変えています。今日も川崎さんは、18時ころまでギャラリーにいらっしゃる予定。今回の個展は磁器ばかりですので、お求めいただいた器はお持ち帰りいただき、ギャラリーの中がすっかりスカスカになってきました。

Read More

川崎 毅 展~白磁のうつわ・オブジェと片口

昨夜の東京は、思ったよりも雨風が強くならずにすみました。今朝はさわやかな風が吹いて、空が真っ青で爽快でしたが、ぐんぐん暑くなってきました。 今朝は、川崎さんの中高の同窓生がご来店くださいました。「匣についた鳥を何の鳥?と尋ねたら、鳥はトリです・・・、笑っちゃったわ」と愉快そうにお話してくださいました。

Read More