下 和弘 展~終了しました。

 

今日の東京は朝から雨降り。台風がこれからやって来るのか避けてくれるのか~~。色絵付けの下和弘さんの個展は、無事に終了いたしました。ご来廊いただき、ありがとうございました。・・・それにしても会期中、涼しい日が一日でもあったのか???というほど暑かった。ある意味とても印象的な(笑)下さんの展覧会でした。あの暑さの中、お出かけくださった皆々様に、あらためて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

Read More

下 和弘 展~最終日となりました

今日もやはり暑い東京です。暑さは体力を奪いますね~。テレビで熱中症に注意を呼び掛けているので、熱中症を甘く見ないようになっているかもしれません。外でお仕事の方たちはかなり大変。宅急便のお兄さんが来ると、たち花でもペットボトルの飲み物を差し上げたりしています。汗だくの姿を見たら、思わず「ハイッ」と飲みものを手渡したくなりますよね~暑さ更新中の中、下さんの個展最終日となりました。

Read More

下 和弘 展~ポットポットポット。

たち花がある大田区は、午後から光化学スモッグ注意報が出ております。私が子どもの頃には、この光化学スモッグ注意報がしばしば出ていたのですが、最近あまり聞いたことがありませんでした。そういえば、子どもの頃は気温が30度というと、「きゃー大変!」という反応でしたが、もはや「あら、30度なの?」くらいの軽い反応になってしまっていますね~皆様、お身体お大切にお過ごしください。

Read More

下 和弘 展~暑い暑い木曜日。

 

今日の東京は本当に暑い。外に出ると全身を熱が包み、危険信号がピコピコ鳴るようです。そんな暑い毎日ですが、下さんの個展も後半になりました。来てくださる方には、下さんのぐい呑みで(新作ではありません)冷たい麦茶をお出しして、下さんの絵付けの模様をDVDで観ていただいています。みなさん、作品を楽しみながら時間をかけて大いに迷って、これ!という器を選んでいらっしゃる。2点でも3点でもどうぞ(笑)

Read More

下 和弘 展~暑さが戻って火曜日。

今日の東京はまたまた暑さが戻ってきました。陽射しが強くて、絶え間ないセミの声が真夏を感じさせます。下さんの個展、早くも半分過ぎました。下さんがいる伊賀は、ここよりもずっとずっと暑いでしょう。そんな中で、あの絵付け作業をされていたのかと思うと、ギャラリーに展示しているポットもお皿もカップも、多くの方に見ていただきたいと切に思います。カラフルで楽しい絵柄に品があるのは、根気がいる丁寧な作業の繰り返しがあるから。

Read More

下 和弘 展~四日目

 

気が付けば四日目の下和弘展。下さんは昨日の夕方、伊賀に向けて愛車でお帰りになりました。台風の影響がない、お天気の良い日曜日出発でした。下さんは、一見無口風ですが、実は制作のこと、鯉江良二さんに師事していたころのエピソード・・・いろいろな面白いお話を聞かせて下さいます。今日は下さんの代わりに私がせっせとしゃべっております・・・それにしてもみなさん、下さんの作品、どれにしようかと、迷いに迷われますね~ ♪ 同感。

Read More

下 和弘 展~日曜日晴れ。

 

今日は晴れましたよ~青空に真っ白の雲。夏の空です。下さんの個展、3日目の日曜日。田園調布は住宅街なので、都心のように賑やかになるというよりは、日曜日はおっとり。この街は一度来ていただくと、ちまたの田園調布のイメージよりもずっとのんびりして落ち着いた魅力を感じていただけると思います。高級住宅街の反対側(たち花側)は、個人商店が並んでいてお店の人とお話するのも楽しい町です。

Read More

下 和弘 展~二日目

 

今日の東京は、朝から曇り空。そして時折、ザーッと雨が降っては、ふっと上がる、を繰り返しています。下さんの個展2日目です。搬入の日から少し涼しくなって、過ごしやすい日々。昨夜のオープニングパーティーは、下さんを囲んで賑やかな夜でした。下さんが出演したテレビ番組のDVDを流し、あのカラフルで細やかな絵がどのような過程を経て完成するかを見ていただいたり。ワインとおつまみと笑い声の楽しい夕暮れのひと時でした。

Read More

いよいよ明日から、下和弘個展。

 

今日の東京は、最近の危険を感じるほどの暑さが和らいで、だいぶ楽でした。明日から下和弘さんの個展。今日は搬入展示で、下さんが伊賀から作品を愛車に積んで来る、という予定。しかし! 実は下さんは搬入にひと癖ある人物です(笑)そう、搬入日に、本当に来るのか??と私たちを冷や冷やさせた前科二犯。というわけで、夜までの予測をたてた万全の体制で到着を待っていました。

Read More

下 和弘 展 思い出す器~個展にむけて⑤

 

今日も暑いですが、たち花の前にあるスーパーマーケットの中は、冷蔵庫のように冷たく冷やされていて、あれではゆっくり買い物もできないくらい。ですが、食べ物が痛まないように、と用心なんでしょうね。原始人に戻るわけにはいかないけれど、暑いから冷房が生まれ、どんどん便利になっているにはいるけれど、時々、その便利さが前ばかりを向いて出発点の目的を忘れてしまっているような・・・

Read More