若林和恵 色絵磁器 平鉢

若林和恵さんのうつわ~個展に向けて②

 

今朝は、北海道の地震のニュースに驚きました。それが自分のいる場所から遠くても近くても、知り合いがいてもいなくても、災害のニュースは心がざわつき、痛みます。皆さまや周りの方々のご無事を、心よりお祈り致します。東京は昨日は強い風が残っていましたが、今日は思ったより暑くなく、静かです。季節の移りを惜しむように、時折、最終ランナーのようなセミの声が聞こえます。

Read More
若林和恵 色絵磁器

若林和恵さんのうつわ~個展に向けて①

 

台風の影響、皆様はご無事にお過ごしでしょうか。関西の方の中には、ガレージの屋根が飛んだり、かなり怖い思いをされた方がいらっしゃいました。東京は、今日になっても時折強い風が音をたてて吹きます。空は青空で爽やかなのですが・・・人間が暮らしのためにいくら安全の想定をしても、自然はそんな見通しを軽く超えてしまいます。自然をコントロールすることはできませんね。

Read More

日常のうつわの楽しみ方。

 

今日の東京は、また暑くなりました。8月は明日でおしまい。空気はもう秋の匂いと気配を孕んでいます。暑さばかりが印象に残りそうな夏でしたが、皆様は、どんなすてきな夏をお過ごしになりましたか? 猛暑はさすがに身体にこたえましたが、たち花の今夏は、下和弘さんの個展などでにぎやかに活気づきました。いい夏でした。9月に入ると、すぐに若林和恵さんの個展。DMの発送をはじめている今週のたち花です。

Read More

9月は若林和恵さんの個展。

 

夏休みが終わって、たち花は昨日から通常営業しております。今日の東京は湿気があって、先週のカラリとしたヨーロッパの夏のような爽やかさはありませんが、青空に白い雲は8月にふさわしい。田園調布の町は、少し静かです。たち花は常設展示にもどりました。マニアックともいわれますが(笑)驚きと喜びに溢れる下和弘さんのうつわをはじめ、11月に個展の大ベテラン、武田武人さんのシックな作品など、ゆっくりご覧いただけます。

Read More

来週は夏休み2018.

 

今日も東京は暑くなりました。青い空に白い入道雲です。そろそろ街は静かになりつつあるのかな~お盆休みになりますね。たち花も、来週は夏休みをいただきます。東京のお盆休みは、都心の遊びスポット以外はほぼ人も車も少なくなって、静かになります。ギャラリーのある田園調布は住宅地ですから、ことのほか静です。夏休みには美術館、映画・・・そしてこんな時には、都心のビル街のお散歩がとってもたのしいですよ~

Read More

下 和弘 展~終了しました。

 

今日の東京は朝から雨降り。台風がこれからやって来るのか避けてくれるのか~~。色絵付けの下和弘さんの個展は、無事に終了いたしました。ご来廊いただき、ありがとうございました。・・・それにしても会期中、涼しい日が一日でもあったのか???というほど暑かった。ある意味とても印象的な(笑)下さんの展覧会でした。あの暑さの中、お出かけくださった皆々様に、あらためて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

Read More

下 和弘 展~最終日となりました

今日もやはり暑い東京です。暑さは体力を奪いますね~。テレビで熱中症に注意を呼び掛けているので、熱中症を甘く見ないようになっているかもしれません。外でお仕事の方たちはかなり大変。宅急便のお兄さんが来ると、たち花でもペットボトルの飲み物を差し上げたりしています。汗だくの姿を見たら、思わず「ハイッ」と飲みものを手渡したくなりますよね~暑さ更新中の中、下さんの個展最終日となりました。

Read More

下 和弘 展~ポットポットポット。

たち花がある大田区は、午後から光化学スモッグ注意報が出ております。私が子どもの頃には、この光化学スモッグ注意報がしばしば出ていたのですが、最近あまり聞いたことがありませんでした。そういえば、子どもの頃は気温が30度というと、「きゃー大変!」という反応でしたが、もはや「あら、30度なの?」くらいの軽い反応になってしまっていますね~皆様、お身体お大切にお過ごしください。

Read More

下 和弘 展~暑い暑い木曜日。

 

今日の東京は本当に暑い。外に出ると全身を熱が包み、危険信号がピコピコ鳴るようです。そんな暑い毎日ですが、下さんの個展も後半になりました。来てくださる方には、下さんのぐい呑みで(新作ではありません)冷たい麦茶をお出しして、下さんの絵付けの模様をDVDで観ていただいています。みなさん、作品を楽しみながら時間をかけて大いに迷って、これ!という器を選んでいらっしゃる。2点でも3点でもどうぞ(笑)

Read More

下 和弘 展~暑さが戻って火曜日。

今日の東京はまたまた暑さが戻ってきました。陽射しが強くて、絶え間ないセミの声が真夏を感じさせます。下さんの個展、早くも半分過ぎました。下さんがいる伊賀は、ここよりもずっとずっと暑いでしょう。そんな中で、あの絵付け作業をされていたのかと思うと、ギャラリーに展示しているポットもお皿もカップも、多くの方に見ていただきたいと切に思います。カラフルで楽しい絵柄に品があるのは、根気がいる丁寧な作業の繰り返しがあるから。

Read More

下 和弘 展~四日目

 

気が付けば四日目の下和弘展。下さんは昨日の夕方、伊賀に向けて愛車でお帰りになりました。台風の影響がない、お天気の良い日曜日出発でした。下さんは、一見無口風ですが、実は制作のこと、鯉江良二さんに師事していたころのエピソード・・・いろいろな面白いお話を聞かせて下さいます。今日は下さんの代わりに私がせっせとしゃべっております・・・それにしてもみなさん、下さんの作品、どれにしようかと、迷いに迷われますね~ ♪ 同感。

Read More

下 和弘 展~日曜日晴れ。

 

今日は晴れましたよ~青空に真っ白の雲。夏の空です。下さんの個展、3日目の日曜日。田園調布は住宅街なので、都心のように賑やかになるというよりは、日曜日はおっとり。この街は一度来ていただくと、ちまたの田園調布のイメージよりもずっとのんびりして落ち着いた魅力を感じていただけると思います。高級住宅街の反対側(たち花側)は、個人商店が並んでいてお店の人とお話するのも楽しい町です。

Read More