Kaoru 展 花器などなど。

 

明日は中秋の名月。早いですねぇ、もう10月です。田園調布の駅前ロータリーには薔薇が植えられていて、春も秋もきれいに咲いて人々を楽しませてくれます。Kaoru さんの個展は早くも後半になりました。今日は花器などのご紹介をしようと思ってお花を選びに花屋さんい行ってきました。薔薇の花も合うけれど、今日選んだのは・・・

k1737

大輪のダリアです。深いワインレッドのこぶしほどの大きさのダリアがサックスブルーの花器によく合います。

 

kaoru'175

鎬花器「胎」 23,0×16,0x29,0(高)cm  129,600円(税込)

 

 

 

k1738

鎬花器「育」  径12,0cm 高26,0cm  86,400円(税込)

 

k1739

 

内側からふくらんで外へと向かうエネルギーが感じられるフォルム。

柔らかで生命力を感じさせます。

いろいろな角度から見ると、ふくらみに色気があります。

そういえば、Kaoru さんの器はどれも色気を感じるかもしれません。

それを有機的と言って来たけれど、この色気とは「知性」なんじゃないかなと思います。

本能の中にある知性。

 

k1740

鎬水指し 「湧」 径16,0cm 高22,0cm  64,800円(税込)

 

k1741

 

 

k1742

水指し(瑠璃) 径18,5cm 髙18,0cm  64,800円

 

k1743

深いブルーが美しい。

 

 

k1744

 

Kaoru さんは、明後日木曜日以外はギャラリーに来てくれています。

今週もフラリとお茶を点ててくれたりしますので、ぜひ遊びにいらしてください。

 

omacha

私がバックヤードで仕事をしていたら、お抹茶いかがですか~と。

泡が細やかでふんわりして、おいしかったです。

Kaoru さん、ごちそうさまでした。

 

 

 Kaoru 展

2017年9月28日(木)~10月6日(金)
会期中無休 11時から19時(最終日17時まで