若林和恵展~美しいうつわ

若林さんの個展、早くも明日が最終日です。カラフルな器の色の美しさや、銀彩のやわらかな輝き、力強い輝き・・・お客様がじっくり楽しんでくださっています。コロナ禍で疲れた気持ちがやわらいだとおっしゃる方もいらっしゃいました。確かにうつくしいものは、ひとの気持ちに寄り添ってほっとさせてくれますね。

Read More

若林和恵展~カラフルな鉢

若林和恵さんの個展、会期半ばとなりました。東京はすっかり秋の空気感。若林さんは今日から始まる「日本伝統工芸展」にも出品されています。日本橋三越本店本館7階で28日(月)まで。若林さんは、工芸美術的で鑑賞に副った作品と同時に、日常の中で使って楽しいうつわも巧い。軽やかでカラフルな鉢やお皿は、使ってよし、飾ってよし、です。

Read More

若林和恵展~酒杯

東京はすっかり秋らしくなりました。若林和恵さんはお天気の神様がついているのではないか!? 予報を嬉しく裏切って、暑さにも雨にもあわない毎日です。たち花のドアを開けると、そこには今回ご案内状に使った作品、色絵銀彩波文角皿。まさに「作品」の風格。お客様が「こんなに大きなものだったのね~」と驚かれています。見応えある作品です。

Read More

若林和恵展~花のあれこれ

若林和恵さんの個展、2日目です。コロナ感染拡大防止、マックスの緊張感からは、だいぶ解放されていますね。しかし、ギャラリーでは慎重に、マスクと消毒ジェルと三密を避けることは守ってお客様をお迎えしています。残暑が和らいで、お出かけいただくのにも少し安心な週末です。若林さんは11時くらいからギャラリーにいらしています。

Read More

若林和恵展 はじまりました

今日も東京は真っ青な青空に白い入道雲。今日から若林和恵さんの個展がスタートしました。今回のサブタイトルは「みなものいろIII」です。水面にゆらめく光や水の動きを思わせる銀彩の磁器、繊細な色の重なりが生む揺れ動くような連続した丸・・・そして今回は可愛らしい花模様のうつわもたち花で初めて出品していただきました。

Read More

9月は若林和恵さんの個展です

暑い暑い日が続きましたが、今日から九月です。東京は朝から曇り空。昨日のジリジリと痛い太陽の光が嘘のように静かな火曜日です。確かにこのところ吹く風は秋を感じさせるのでした。たち花が入っているビルは、ただいま外装工事の真っ最中。外側にネットがかかっていて、存在がかき消されておりますが、営業中です!(苦笑)

Read More

たち花の夏季休業

 

今日の東京は、朝から陽射しがとても強くて暑い一日になりました。梅雨空から急に夏が来て8月。もう夏休みのお知らせです。今年は、

8月8日(土)~16日(日)お休みさせていただきます。

Read More

夏のたち花・秋からのたち花

空がようやく夏の青空と雲になりましたね。朝からセミの大合唱です。たち花は、ただ今常設展示中。個展以外の時、お店では現代陶芸家たちのうつわやオブジェをご紹介し販売しております。内容はその時々で変わりますが、ご興味のある作家についてはお問合せ下されば、奥から出て来たりします(笑)ご遠慮なくお尋ねください。

Read More

若林 和恵 展

 

2020年9月11日(金)~19日(土)

11時~18時30分(最終日は17時まで)

会期中無休

 

 

若林和恵(わかばやし かずえ)

東京都生まれ

1993年 東京藝術大学大学院美術研究科陶芸専攻修了

浅野陽氏に師事(~’96)

1998年 イタリア ファエンツァ陶芸美術学校卒業

イタリアにて作陶(~2001年)

現在、横浜にて作陶

個展

日本橋三越本店 新宿高島屋  Gallery RUEVENT  器・ギャラリーたち花  他

 

 

 

大隈美佳個展~最終日も大隈スマイルと共に。

さて、あっと言う間に日が過ぎて、今日は大隈美佳さんの個展最終日です。予定にはなかったけれど、大隈さんがギャラリーに来てくださいました。朝からどしゃ降りでどうなることかと思いましたが、お昼頃には曇り空になってほっとしました。ギャラリーの中の作品はだいぶ旅立った・・・♪

Read More