下和弘個展~ポットなど

夏至もまだだというのに、夏の空。下さんの個展二日目です。

昨日のブログで最後にご紹介したシルバーの器。

あれを見て、「 いつからシモさんは金属の作家になったの??? 」と一瞬、思われた方がいらっしゃるといけないので、

本日はその続きから…

あれはこういうわけです。

 

下和弘

Platinum Circus tea Pot  径 6cm 高 19,5cm  37,800円(税込)

 

下和弘 磁器 

金属か??と思うくらい思い切り良く白金(プラチナ)釉がかかった磁器です。

でも、実際はかなり薄く釉薬をかけているそうです。

 

ポットのふたは、

 

下和弘 ポット

サーカスの馬…かな。

 

下和弘 ポット

不思議な花ときのこ…かな。

 

下和弘 ポット

リスと猫鳥(謎)…かな。

 

下和弘 ポット

乗り物、ですね。写っていませんがぐるぐる雲も。

 

 

という風に、ふたの上にいろいろのっております。

ひとつひとつ、パーツを型で作っているそうです。

細かい作業です。

説明を聞いて、映像を思い浮かべながら理解しようとしますが、

頭で想像するとこんがらがります。

 

 

下和弘 カップ

Gold Circus Mug  径10cm 高7,5cm   21,600円(税込)

 

下和弘 カップ

 

下和弘 カップ

リスの親子です。

 

下さんのカップは見た目の面白さ、圧倒的なインパクトに、

この立体感で実際に使えるの~? 洗えるの? 使い易いの?

という率直な疑問が浮かぶかと思いますが、

飲み口には細やかな工夫がされていて、すっとくちびるに馴染む滑らかな作りになっています。

そして持ち手も、しっかり指が入って安定しています。

楽しさや目を引くイメージだけではなく、実は使い手のことを考えて何度も何度も試行錯誤して作られた、

やさしい心配りのある、良いうつわです。

下和弘 磁器 伊賀

Platinum button Mug   21,600円(税込)