武田 武人展 *感染予防について

武田武人さんの個展開催中のお願い。コロナ感染拡大防止のため、ギャラリー入口には消毒スプレーをご用意し、換気を適切に行って皆さまをお迎えいたします。また、ギャラリー内は人数を限ってご案内させていただく予定でございます。少しお待ちいただくことがある時には、どうぞ感染予防にご理解ご協力をお願い申し上げます。

Read More

抹茶を楽しむ~武田武人4

武田さんの抹茶碗は、力が入り過ぎていないところが魅力だと思います。茶碗にピンと張りつめられた緊張感も素敵ですが、武田さんのゆったりした土の味わいは一服にふさわしい。でも、個展でギャラリーの展示がすべて武田作品になると、スッと心地よい緊張感と品格がギャラリー全体に充ちます。

Read More

抹茶を楽しむ~武田武人3

武田武人さんの抹茶碗は、あそび心があって飾っておくだけでも楽しいです。お茶を楽しむだけでなく、いろいろ自由な発想が浮かびます。お客様の中には、これでお茶漬けが食べたい!とおっしゃる方もいらっしゃるくらい(笑)どんな時に、どんな場所で、どんな人と楽しもうか空想の翼がひろがります。

Read More

抹茶を楽しむ~武田武人2

世界中にお茶を楽しむうつわがあって、スタイルがあって、時間があります。日常の中で、お茶をいれることは連続した時間にちょっとスキマをつくることができます。忙しくてそんな暇はありません!と言っても、お茶を入れるのはほんの3分くらいでできること。ぜひお茶の時間を楽しんでくださいね。

Read More

抹茶を楽しむ~武田武人1

6月に予定していた武田武人さんの個展は、7月10日(土)からに延期になりました。東京は緊急事態宣言が解除されましたが、会期中は細心の感染防止対策をして皆さまのお越しをお待ち申し上げます。どんな状況や条件の中でも、美しさを発見してゆったりした気持ちでいたいものですね。

Read More

飾る~中里浩子のうつわ2

今週は、梅雨空が続くかと思いきや、太陽が顔を出したり、急に大粒の雨が降ったり。これも気候温暖化のせいかな~なんて思いながら、空の雲や絶妙な色など身近な日常の中の自然をよく観察してみると、美しい色や形あることにあらためて気づきますね。

Read More

飾る~中里浩子のうつわ

先日、グリーン一色のアジサイの花を頂きました。本当にグリーン。葉っぱと同じグリーン!びっくりしました。花屋さんで見たことがあるのは、ちょっと枯れた感じのアンティークな色調のアジサイ。薄い紫とかピンクとか、淡い色です。葉と同じグリーンのアジサイは、どんな土地で育ったのでしょうね。

Read More

飾る~中里浩子の水差し

東京は、梅雨入りしたようですが、今日も陽射しが強いです。花屋さんには、鉢や切り花で紫陽花が並んでいます。住宅街を散歩するとお庭や街路脇のアジサイもきれい。お日さまの下のアジサイも良いけれど、雨上がりや湿気を含んだ柔らかい光で見る紫陽花は、より美しく見えるような気がします。

Read More

飾る~竹内紘三のオブジェ

さて、飾る陶芸作品をご紹介してきましたが、今日は竹内紘三さんのオブジェです。真っ白でフォルムが印象的なオブジェ。白が本当にきれいです。大きな作品は、商業施設等にアートワークとして設置されています。お部屋がスタイリッシュになりますね。

Read More

飾る~森和之の花器

今日ご紹介するのは、鳥取で制作する陶芸家、森和之さんの青白磁。森さんは、数年前にたち花で今泉毅さんとふたり展をしてくださいました。森和之さんは、大阪芸術大学工芸学科で陶芸を学ばれました。その頃は現代陶芸のすごい作品(笑)を作っていらしたとか。今はこんなに端正な作品です。

Read More