奥田武彦展~空色のうつわ

 

今日は、きれいな水色の空に筆で描いたような白い雲がどんどん形をかえて流れていました。奥田さんの個展は3日目です。展覧会のサブタイトル「見上げる空 尖った静けさに link する」、まさにそんな空でした。今日はきれいな空色のうつわをご紹介します。水たまりに写った空のような、雲の向こうに見えるあおぞらのようなうつわ・・・

Read More

奥田武彦展~ピスタチオのうつわ

今日は朝から空気が冷たくて冬空の東京です。日曜日の今日は奥田さんが終日在廊していらっしゃいます。奥田さんの作品は、オブジェ的なものと日常使いの器と両輪ですが、今日は日常使いのうつわをご紹介しますね。さまざまな釉薬を使う奥田さんのうつわは、いつも新しく、その時々のイメージを実現するための試みに溢れていて自由です。

Read More

本日から奥田武彦展

 

今日からたち花は、奥田武彦さんの個展が始まりました。奥田さんの作品は、今回壁にかける花入れがすごい。どうすごいのかは、ゆっくりお伝えしますね。そして、日々の暮らしで使い易そうなうつわもいろいろ。「見上げる空 尖った静けさに link する」という素敵なサブタイトルを思いながらじっくりご覧ください。

Read More

まもなく奥田武彦展

 

この数日、東京は11月とは思えない暖かさです。富山の友人から来たメールは、東京の気候とまったく同じような内容だったのですが、皆様のエリアはいかがでしょうか。田園調布の銀杏はあと一歩でグッと黄色く色づきそうです。東京のコロナ感染者が増えていますが、田園調布は人混みもなく穏やかです。たち花は来週末から奥田武彦さんの個展です。

Read More

秋深まるたち花です

 

11月になりました。田園調布の銀杏並木は、まだしっかり紅葉していませんが、桜の葉はきれいに紅葉して赤や黄色や落ち葉がきれいです。ハナミズキの実も青空をバックに赤く色づいています。たち花はただいま常設中。次の個展の準備をすすめています。

 

Read More