夏のたち花

 

東京は蒸し暑くて、急にセミが鳴き始めました。7月があっという間に過ぎていきます。ふと気づいたら子どもたちは夏休み。そういえば下校の時のにぎやかさがありません。近所の小学校は、プール通いの子どもたちがちらほら。たち花は、夏の間は常設展示をしております。日々の暮らしに遊び心をお届けする現代陶芸作品、うつわからオブジェまでご紹介しています。

Read More

K a o r u 展

 

 

2019年9月20日(金)~28日(土)  

11時から19時(最終日17時まで) 

会期中無休

 

Kaoru さんは、鎬(しのぎ)、蛍手(ほたるで)、象嵌・・・と多くの技法を使いこなし、

それぞれに魅力的な作品を作る陶芸家です。

近年、タイトルに見られるようにテーマのはっきりした抽象的なかたちの花器を発表しています。

有機的で動き出しそうなカタチ、一目で kaoru さんの作品とわかる土から生まれたカタチ。

2年ぶりの今展では、kaoru さんの今の想いがカタチになって登場する予定です。

ご高覧ください。

 

K a o ru

 

1995年 東京藝術大学美術学部 陶芸科卒業

1997年 東京藝術大学美術学部修士課程修了

1998年 東京藝術大学美術学部研究生修了

 

主な展覧会

日本橋三越本店 新宿高島屋 横浜高島屋 陶芸メッセ・益子

たち花(田園調布) 桃林堂(青山) スパイラルマーケット(青山)

しろがねギャラリー ギャラリー空箱

やまに大塚 ギャラリー緑陶里

他 多数

 

 

 

西川 聡 陶展 終了しました。

 

今日は久しぶりに青空が広がりました。梅雨寒のこの数日間、皆さまお変わりございませんか?たち花は先週末で、西川 聡 陶展が無事に終了いたしました。ご来廊いただきまして、誠にありがとうございました。西川さんの作品は、土の味わいを感じさせながら、都会の生活にすっと馴染むスタイリッシュなうつわの数々。陶板も素敵でした。たち花は、西川さんのうつわを今後も皆様にご紹介してまいります。

Read More

西川 聡 陶展~最終日となりました。

 

梅雨だから当たり前ですが、毎日お天気がはっきりしません。昨日の夕方は、ドラマティックな夕焼け空が見えたそうですが、私はギャラリーにこもっているせいか、田園調布の空は終始、グレートーンでスモーキー。土曜日の田園調布は家族連れの姿が多くて、いつもよりずっと賑やかです。今日は西川聡展最終日です。

Read More

西川 聡 陶展~花器など。

 

皆様のお住まいに地域は、雨の被害などいかがでしょうか。ご無事にお過ごしになりますように。東京は思ったほどのひどい雨ではなくて、朝から時折、ザザーッと降ってはふと止む、を繰り返しています。こんなお天気ですが、西川さんの個展にはお客様が来て下さっています。昨日のブログのギャラリー写真をご覧になって「来ました」と言って下さる方がいらして、大感激~♪ 見ていただけてとっても嬉しい。

Read More

西川 聡 陶展~展覧会の様子。

お天気が西の方から荒れて来ている模様。今朝、田園調布の空は青空だったのに、午後になって空一面真っ白です。皆さま、大雨には気を付けてお過ごしください。 さて、先ほど外に出たら、ビルの1階入口にあるショーケースに展示してある西川さんの黒い花器をじっと見ている方がいらっしゃいました。そのままたち花のある2階までさらっと上がって見ていただけるといいのですが、中の様子が見えないとなかなかふらりと気軽に立ち寄っていただけないのが長年の悩みです。

Read More

西川 聡 陶展~5日目。

 

東京は梅雨の晴れ間、・・・とはいきませんが、今日は雨が止んでくもり空に蒸し暑い一日でした。7月になりましたね~空が晴れないと夏の気分にはなれませんが、季節がどんどん変わっていきます。西川さんの個展、週が明けて火曜日です。花入れに活けられた草花は、夏の野を思い起こさせます。西川さんは、お花を選ぶのもいけるのも、お料理も盛りつけも大変お上手です。使う時のイメージがわく西川さんのうつわ。

Read More