20周年記念展ありがとうございました

 

今日も東京は春の陽射し。近くの公園にある早咲きの桜はもう満開でした。でも、東京のソメイヨシノはまだまだこれからです。あっという間に今週は春分の日が来て、時は過ぎていきます。先週まで開催したたち花の「20周年記念~陶のうつわとオブジェ展」は、日々にぎやかにあれこれもりだくさん。懐かしいお顔やいつもありがとうございますのお顔と出会って、満ち満ちた時間となりました。ご来店いただきまして、誠にありがとうございました。

Read More

20周年記念~陶のうつわとオブジェ展

今日は20周年記念展の最終日です。この展覧会の間、お天気が安定してほぼ良くてほっとしました。春先は朝晩冷えますが、陽射しは春へ春へと気配を濃くしていくのを感じます。たくさんのお客様にお越しいただき、たち花がこの20年ご紹介してきた陶芸家たちの作品をあらためてお楽しみいただけて、毎日嬉しい忙しさです。初めて来てくださるお客様も多く、一堂に並んだ現代陶芸作品をゆっくりじっくり見てくださっています。手前味噌ですが、なかなか楽しく良いものですね~

Read More

20周年記念~陶のうつわとオブジェ展

河津桜はもう葉桜になってきました。次はソメイヨシノですね。今年は桜の開花が早いと言われていますが、お花見の頃に風邪を引く方が多い。朝晩まだまだ冷えますから皆様どうぞご自愛ください。20周年の展覧会は、個展とはひとあじ違うお客様との会話が楽しい毎日です。最近はインターネットでお買い物をされる方が多いけれど、やきものを手に取って重さを確かめたり、うつわを両手の中でくるくる回して細部まで見て行かれるお客様・・・

Read More

20周年記念~陶のうつわとオブジェ展

 

今朝は青空がすばらしかったのですが、田園調布の空はくるくる変わって、黒い雲が空の半分を覆って風が冷たく吹いたり、陽射しがポカポカしたり、大忙しでした。入口に飾った桜はほぼ満開で、ここはまさに春爛漫。今日は出品作家の Kaoru さんがひょっこり来てくれました。Kaoru さんには、今年の9月末から個展をしていただく予定です。

Read More

20周年記念~陶のうつわとオブジェ展

今日はぽかぽかと暖かい一日でした。道行く人々のコートがダウンコートから軽やかなスプリングコートに代わって、いよいよ春ですね。花粉の勢いは猛威をふるっていますが、気持ち良い季節がやって来ました。たち花の20年記念展は、ギャラリー内がお祝いにいただいた美しいお花でいっぱいです。田園調布に古くからある「みすず花園」がお隣りなので、お花の面倒をいろいろ見ていただいています。

Read More

20年記念のパーティー

 

東京はおだやかなお天気の良い土曜日です。昨日のたち花は、20周年記念~陶とオブジェ展のパーティーをいたしました。ギャラリーにはお祝いのお花が届き、とても華やかになりました。個展とはちがって、大勢の作家の作品を一堂に展示して賑やか。こんな風に陶芸家たちの作品を見渡せることはあまりないので、皆様にぜひ見て感じていただきたいと切に感じています。

Read More

たち花20年展覧会、始まりました。

今日は雨の一日の東京でした。昨日からたち花は「20周年記念展~陶のうつわとオブジェ展」が始まりました。とても嬉しくありがたいことに、朝からお久しぶりのお客様やいつもお寄り下さるお客様が来てくださって、一日中、パソコンの前に座ることができませんでした。20年前の田園調布駅前の風景を懐かしそうにお話してくださったり、わたくしとのお店での出会いをお話してくださったり・・・お客様にも作家達にも20年は様々な出来事がありましたよね。

Read More