日常のうつわの楽しみ方。

 

今日の東京は、また暑くなりました。8月は明日でおしまい。空気はもう秋の匂いと気配を孕んでいます。暑さばかりが印象に残りそうな夏でしたが、皆様は、どんなすてきな夏をお過ごしになりましたか? 猛暑はさすがに身体にこたえましたが、たち花の今夏は、下和弘さんの個展などでにぎやかに活気づきました。いい夏でした。9月に入ると、すぐに若林和恵さんの個展。DMの発送をはじめている今週のたち花です。

Read More

9月は若林和恵さんの個展。

 

夏休みが終わって、たち花は昨日から通常営業しております。今日の東京は湿気があって、先週のカラリとしたヨーロッパの夏のような爽やかさはありませんが、青空に白い雲は8月にふさわしい。田園調布の町は、少し静かです。たち花は常設展示にもどりました。マニアックともいわれますが(笑)驚きと喜びに溢れる下和弘さんのうつわをはじめ、11月に個展の大ベテラン、武田武人さんのシックな作品など、ゆっくりご覧いただけます。

Read More

来週は夏休み2018.

 

今日も東京は暑くなりました。青い空に白い入道雲です。そろそろ街は静かになりつつあるのかな~お盆休みになりますね。たち花も、来週は夏休みをいただきます。東京のお盆休みは、都心の遊びスポット以外はほぼ人も車も少なくなって、静かになります。ギャラリーのある田園調布は住宅地ですから、ことのほか静です。夏休みには美術館、映画・・・そしてこんな時には、都心のビル街のお散歩がとってもたのしいですよ~

Read More

下 和弘 展~終了しました。

 

今日の東京は朝から雨降り。台風がこれからやって来るのか避けてくれるのか~~。色絵付けの下和弘さんの個展は、無事に終了いたしました。ご来廊いただき、ありがとうございました。・・・それにしても会期中、涼しい日が一日でもあったのか???というほど暑かった。ある意味とても印象的な(笑)下さんの展覧会でした。あの暑さの中、お出かけくださった皆々様に、あらためて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

Read More

若林 和恵 展

kazue dm

2018年9月14日(金)~22日(土)

会期中無休  11時から19時(最終日は17時まで)

 

 

色絵磁器の作家、若林和恵さんの個展です。

東京藝大卒業後、イタリア・ファエンツァに留学して学んだ色と光の表現。

多層的な色使いには、デリケートで柔らかな美しさがあります。

 

 

若林和恵(WAKABAYASHI Kazue)

1991年 東京藝術大学美術学部工芸科陶芸専攻卒業

1993年 同校大学院美術研究科陶芸専攻修士課程修了

浅野陽氏に師事(~1996年)

1996年 イタリア・ファエンツァ陶芸美術学校卒業

イタリアにて作陶(~2001年)

現在横浜市にて作陶 日本工芸会準会員

下 和弘 展~最終日となりました

今日もやはり暑い東京です。暑さは体力を奪いますね~。テレビで熱中症に注意を呼び掛けているので、熱中症を甘く見ないようになっているかもしれません。外でお仕事の方たちはかなり大変。宅急便のお兄さんが来ると、たち花でもペットボトルの飲み物を差し上げたりしています。汗だくの姿を見たら、思わず「ハイッ」と飲みものを手渡したくなりますよね~暑さ更新中の中、下さんの個展最終日となりました。

Read More

下 和弘 展~ポットポットポット。

たち花がある大田区は、午後から光化学スモッグ注意報が出ております。私が子どもの頃には、この光化学スモッグ注意報がしばしば出ていたのですが、最近あまり聞いたことがありませんでした。そういえば、子どもの頃は気温が30度というと、「きゃー大変!」という反応でしたが、もはや「あら、30度なの?」くらいの軽い反応になってしまっていますね~皆様、お身体お大切にお過ごしください。

Read More

下 和弘 展~暑い暑い木曜日。

 

今日の東京は本当に暑い。外に出ると全身を熱が包み、危険信号がピコピコ鳴るようです。そんな暑い毎日ですが、下さんの個展も後半になりました。来てくださる方には、下さんのぐい呑みで(新作ではありません)冷たい麦茶をお出しして、下さんの絵付けの模様をDVDで観ていただいています。みなさん、作品を楽しみながら時間をかけて大いに迷って、これ!という器を選んでいらっしゃる。2点でも3点でもどうぞ(笑)

Read More