お茶を楽しむうつわ展のこと

 

三寒四温で春に向かっていますが、なんだか三寒に四温が負けている感じです(笑)。とはいうものの、日向の太陽の暖かさは柔らかく心地よいですね。たち花はただいま常設展示中です。この時期はあまりお客様が多くはありませんが、ギャラリーはいつも通り素敵な作品をそろえています。

Read More

お茶を楽しむうつわ展

fuki1

 

 

2017年3月15日(水)~22日(水)

11時から18時  日曜日のみお休み

 

 

春がやってきます。たち花の作家たちのうつわを使ってお茶を楽しむ展覧会。

1日24時間の、ほんの数分を丁寧に使ってゆっくりお茶をいれましょう。

コーヒー、紅茶、日本茶、中国茶、お抹茶…

お好みは何ですか?

ほっとひと息いれながら会話を楽しむ時間に、リセットする時間に。

そんな時、作家たちのうつわがお供いたします。

 

 

奥田武彦(陶磁器)

若林和恵(色絵磁器)

中里浩子(陶器)

 

ほか

 

 

会期中は、お越し下さるみなさまにお茶をご用意してお待ちしております。

田園調布にまつわる一口お菓子もご一緒に。

 

次回の展覧会は3月

 

2月に入って、早くも明日はヴァレンタインデーですね。義理チョコという名前と気持ちが一致しないので「感謝のチョコ」というそうです。私も、お隣の花屋さんのおじいちゃんとたち花の経理担当者の男性に、感謝を込めてチョコレートをプレゼントしようかな。日ごろお世話になっているといえば、作家の方たち全員ですけれど!

Read More