西川聡さんの人気のポットとは。

梅雨というのに東京はこのところお天気の良い日が続いていて、青空に白い雲がまるで真夏のようでした。今日は少し空が白くてムシムシします。まもなく夏至だし、一年が半分過ぎてしまうんですね~ついこのあいだ節分だと思ったのに早い早い。今泉さんたちの展覧会で売れた作品のお包みをしたり発送しながら、そろそろお中元の発送準備もして、来週はもう西川聡さんの個展です!

 

西川さんというと赤いうつわが印象的で、何かで見かけてもすぐに西川さんの名前が頭に浮かぶくらいでした。でも、近頃の西川さんは渋めの銀彩や黒っぽいうつわや陶板がスタイリッシュで、オシャレなお客様が一番に目を留めます。

そんな西川さんのうつわの中で、昔から人気があるのは、ポットではないかと思います。

最近は中国茶サイズのポットが大人気とか。

たち花でもポットは常設販売用に何度もお願いして作っていただいたと記憶しています。

それはどんなものかというと、

 

IMG_3273

一番左はポット。あとは中国茶ポット。

2番目は中国茶黒銀彩です。お値段は、14.4040円(税込)~16,200円(税込)

 

IMG_3274

微妙にスタイルが違います。

西川さんのポットは、内側、注ぎ口のところに茶こしがついています。

小さな穴ひとつひとつが手作業です。

このポットのお湯切れの良さと注いだ時の美しさには定評があります。

ホントに使いやすくて、注いだ時の場面が美しい。

そして形が可愛らしくて、戸棚にしまい込むには忍びない。

テーブルの上に置いてあるだけで絵になります。

出して飾ってよし、使ってよし、のポットです。

 

IMG_3275

 

西川さんの人気のポットとは、こんな姿カタチをしております。

 

そしてポットに関係ありませんが、私のお気に入りもついでにご紹介。

 

IMG_3271

これは何かというと、陶箱です。

 

すごくちっちゃいです。

 

IMG_3272

陶箱 4,0×4,0x3,5(高)cm    7.560円(税込)

 

かわいらしいでしょう? だいぶ昔の作品ですね。

これはひそかに私のお気に入りです。

内側の、水のようなガラスのような釉薬だまりが土の風合いとよく合っています。

 

何を入れましょうか?

チョコレート一粒?

お上品なチョコレートじゃないと入らないなぁ。

指輪!? 誰かにプレゼント??

ふむふむ、それはなかなかロマンティックで素敵かもしれませんよ~(笑)

 

西川 聡 陶展

2019年6月28日(金)~7月6日(土)

11時から19時(最終日17時まで) 

会期中無休

西川聡DMブログ用