若林和恵さんのうつわ~個展に向けて③

 

友人たちと交わすメールには「豪雨、台風、地震・・・」という言葉がどこかしらにあります。今、続けざまに日本列島が揺さぶられているのを感じますね。災害が遠いどこかの他人ごとではないことは、東日本大震災の時に東京で経験して多少なりとも実感があるので、災害の後にじわじわと始まる不便や困難を想像すると心痛みます。皆様や皆様の周りの方々が、お心平らかでありますように。

 

では、今日も若林和恵さんのうつわをご紹介します。

 

若林和恵 色絵磁器 皿

色絵皿  径18,0cm 高2,8cm  8,100円(税込)

 

若林和恵 色絵磁器 皿

水の流れに浮かぶキラキラとした光のような。

 

若林和恵 色絵磁器 皿

ロールサンドをのせました。

 

若林和恵 色絵磁器 平鉢ピンク

平鉢  径16,0cm 高3,5cm  10,800円(税込)

 

若林和恵 色絵磁器 平鉢ピンク

ふちのところは、銀彩。

うすいピンク色のグラデーションに、上からブルーの釉薬をかけているので、

ピンク色が甘過ぎずに落ち着いて上品な印象。

 

若林和恵 色絵磁器 平鉢ピンク

 

でもやはりピンク色は、気分がやさしくなりますね。

平鉢は安定しているので、小さなお子さんのいる食卓でも安心です。

美しいものは、きっと小さな子どもの目にはまっすぐに美しくみえることでしょう。

 

全部とは言いませんが、陶芸家の手から生まれたうつわを、

お皿ひとつでも子どもたちに楽しんでもらえたらいいなと思います。

食卓での会話も、目でも楽しく味わえるようにお話しながらだといいですね。

たとえ、子どもたちの関心が食べものに直行したとしても(笑)、

きっとおとなになった時に、一味ちがう家庭の風景を思い出してくれるはず!

 

若林 和恵 展 ~ みなものいろ II ~

2018年9月14日(金)~22日(土)

会期中無休 11時~19時(最終日は17時まで)

 

*初日夕刻より、作家を囲んでささやかなオープニングパーティーをいたします。

ぜひお気軽におでかけください。

*会期中は作家が在廊いたします。