滝口和男展~祝う気持ちで②

 

今朝の東京は冷たい空気がきりりとしていましたが、日中は陽射しが暖かくて心地よいお天気の日曜日となりました。滝口和男展3日目です。滝口さんは、お昼ごろギャラリーにサッと現れて、風のようにサッと去っていきました。ギャラリーには明日からはいらっしゃいませんが、滝口さんから伺ったいろいろ面白いお話を、来てくださったお客様にお伝えしていこうと思っています。

 

では今回の作品をご紹介していきますね。

滝口和男2020.1個展

 

さて、これは何でしょう?

 

滝口和男2020.1個展

中に、ブルートゥースのスピーカーが入っています。

デスク周りで聴くのにぴったり。音が柔らかくなります。

スピーカーをいれなければ、お香をたいたり、キャンディボックスとしても使えます。

 

滝口和男2020.1個展

No,17 「闇に轟き」音球函(スピーカー付) 径10,0cm 高11,0cm  47,300円(税込)

 

滝口和男2020.1個展

 

NO.76 「掌の上から」碗皿  33,000円(税込)

皿:19,5×10,5x高4,5cm 碗:径7,0cm 高7,0cm

 

滝口和男2020.1個展

 

 

滝口和男2020.1個展

 

さて、このタイトルから考えると?・・・

そうです。お釈迦様の掌にのった碗。

カップの裏は、3点で安定するようになっています。

カップ&ソーサーとしても使えるし、別々でもどうぞ。

 

滝口和男2020.1個展

 

 

滝口和男2020.1個展

No.21「春の宴は」掛花(掛軸付)  49,500円(税込)

掛花入:12,5×8,5×3,5cm 掛軸:38,5×22,0cm

 

滝口和男2020.1個展

 

今日は滝口さんの自由な発想とあっと驚く(笑)楽しい作品をご紹介しました。

明日からもどんどんご紹介しますのでお楽しみに。

 

さて、最後にこれは何でしょう?

 

滝口和男2020.1個展

 

当ててみてくださいね!

答えはあしたのたち花だよりでご覧ください。

ではまた明日!

 

滝口 和男 展 ~祝う気持ちで~

2020年1月17日(金)~25日(土)

会期中無休 11時から19時まで(最終日17時まで)