準備完了!お茶を楽しむうつわ展

 

東京はまるで夏のような気温と陽射しです。空気はカラッとしていて、今が一番気持ち良い季節ですね~今日のたち花は、明日からの「お茶を楽しむうつわ展」の展示。個展ではないので、のんびり準備をしました。田園調布は、渋谷からも横浜からも電車で15~20分です。イメージよりも近いでしょう?たち花は駅から歩いて2分くらいです、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

 

nakazato2

 

前回に続き、中里浩子さんが出品して下さっています。

すごーく素敵。

 

nakazato1

 

質感もフォルムもとてもユニーク。

いきものみたいです。

 

shimo1

下和弘さんの、キンキラカップ類は、一見の価値あり。

ただいま、目黒駅から徒歩5分の館游彩でグループ展中。

下さんの器は、元気が出ますよ~

 

wakabayashi

 

若林和恵さんのカップ。

若林さんの色は、自由で華やかで、でも押し付けない。

だからうつわは使って飽きがきません。

使えば使うほど好きになります。

 

suzuki

そして、今回京都から初参加の、鈴木順翔さんのうつわ。

こちらは、ちょとたち花では異色かもしれませんが、

なんだか不思議の国のアリスのお茶会のようです。

 

okuma1

 

もちろん、大隈美佳さんのうつわもあります。

ほっと一息のティータイムに、絵から心も和みますね。

 

明日からのお茶を楽しむうつわ展、ぜひ遊びにいらしてください。

 

 

 お茶を楽しむうつわ展

quai des jours 5.

 

5月15日(火)~25日(金) 

11時から18時(日曜休廊)