次回の展覧会は・・・

今年のゴールデンウィークも終わり、立夏を過ぎました。朝はヒンヤリしていましたが、日中は初夏の日差しの強さです。東京は、緊急事態宣言が延長されましたが、お休み明けの街は少しリラックスした雰囲気です。この「雰囲気」は主観的なものだという前提ですが、明るい日差しを浴びると、人間はからだもこころも少しほっとしてリラックスするのかもしれません。

 

さて、たち花は常設展示中ですが、次回の展覧会は、

 

中里浩子(陶)+菅原智子(平面) ふたり展

6月14日(日)~20日(土)

 

です。

 

nakazato1

中里浩子作 ひな菊のうつわ 2020年 24,9×21,0x14,0m 陶

 

nakazato 4

 

 

sugawara3

菅原智子 まだ知らない風景ー Fuji I 80,3×80,3cm 油彩・テンペラ 2020年

 

sugawara2

菅原智子 Sunrise I  13,0×13,0cm 水彩・テンペラ  2019年