春いろ、うつわ。

 

東京は春めいております。朝の散歩道には、早咲きの桜がもうきれいに咲いていました。来週あたり、九段の靖国神社のソメイヨシノが咲いて開花宣言が出そうですね。・・・たち花は、常設展示中です。小池頌子さん、武田武人さん、川崎毅さん、大隈美佳さん、若林和恵さんなどなどの作品を展示販売しております。ゆったりしたたち花のスペースで、しばしゆっくり流れる時間と共にご高覧ください。

 

kazue2

若林和恵さんの鉢

 

これは私物なのですが、この可愛らしい色合いのドラ鉢は和菓子を入れたり、

おかずを3種くらい盛ったり、チョコレートをのせたりして楽しんでいます。

 

kazue1

成城風月堂のさくら饅頭。

 

kazue3

色がなんとも春らしいうつわです。

 

 

kazue7

若林和恵さんのボウル。

 

これはボウルなのですが、私は毎朝お抹茶をしゃしゃしゃっと点てていただいています。

サラダボウルにもなるけれど、日常でお抹茶を楽しむのにちょうどよいサイズと佇まい。

 

kazue4

内側の色は紫系です。

お抹茶のグリーンとのハーモニーが素敵でしょう?

 

kazue8

 

 

色の器は、色がハッキリするほど「どうやって使うのかな?」と思われる方もいらっしゃるのですが、

意外となんでも受け入れて、なんでも生かしてくれるものです。

ちょっと華やいだり、逆に色が気にならなくなったりするので、使い方次第。

 

色は日常の暮らしに良い効果をもたらします。

ふと気分を変えるスイッチになります。

食卓、玄関、寝室、洗面所、トイレ・・・いろんなところに色の器を置いて楽しんでみてください。

春のいろと共にお家の中に春をどんどん呼び込んでくださいね。

 

sakura1

早咲きの桜