川崎 毅 展~白磁のうつわ、始まりました。

 

東京は梅雨らしい空模様が続いています。昨日から川崎さんの個展が始まりました。川崎さんの磁器だけの展覧会は久しぶりとのことだし、たち花では初めてなので、「川崎さんは、うつわも作るんですね~」とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。川崎さんのうつわは実は昔からのファンが多いのです。

 

kawa22

外のショーケース。

 

kawa23

 

入口付近。 たち花のあるビルの1階は調剤薬局なので、入口が少しわかりにくいですが、

自動ドアを入ったらすぐ右の階段を上がってくださいね。

 

kawa24

 

はい、こちらから上へどうぞ。

 

 

 

 

kawa21

 

ひとつひとつ絵が違うので、どれにしようか迷ってしまう!

モチーフは、家、椅子、鳥、さかな、チューリップ、実、などなど。

私が注目したのは、絵具チューブでしたが、これは昨日、お買い上げいただきました。

 

kawa19

あ、珍しく、犬くん登場。

 

kawa20

*売却済

 

穴から身を乗り出す犬くん。

これを見て、ゴヤの絵を思い出した方がいらっしゃいました。

落とし穴にはまった???

う~ん、このワンコは穏やかな表情だから、この穴がきっと好きなんだろうなぁ。

 

kawa15

皿  14,5×17,0cm  8,100円(税込)

 

 

kawa13

角長皿  12,5×22,0cm  8,100円(税込)

 

kaw12

カップ  5,076円(税込)

 

 

どの絵も力の抜け具合が絶妙~。

なんとも平和な気持ちになるうつわです。

 

 

川崎 毅 展

白磁のうつわ

2017年6月30日(金)7月~8日(土)
会期中無休 11時から19時(最終日は17時まで)