奥田武彦展~ピスタチオのうつわ

今日は朝から空気が冷たくて冬空の東京です。日曜日の今日は奥田さんが終日在廊していらっしゃいます。奥田さんの作品は、オブジェ的なものと日常使いの器と両輪ですが、今日は日常使いのうつわをご紹介しますね。さまざまな釉薬を使う奥田さんのうつわは、いつも新しく、その時々のイメージを実現するための試みに溢れていて自由です。

 

若草色、またはピスタチオのうつわから。

IMG_9804

ゆのみ(小) 径7,0cm 高7,0cm

各3,300円(税込)

IMG_9805

IMG_9806

IMG_9807

 

 

IMG_9826

ゆのみ

左)No.83 径8,0cm 高9,5cm 右)No.84 径7,0cm 高9,5cm

各3,850円(税込)

IMG_9828

 

 

IMG_9819

No.31 鉢  径22,0cm 高9,5cm

11,000円(税込)

IMG_9818

 

 

IMG_9812

片口  径8,5cm 高9,5cm

4,400円(税込)

IMG_9814

 

 

IMG_9815

飯碗  10,5cm 高5,5cm

4,400円(税込)

IMG_9816

 

IMG_9817

 

 

IMG_9821

碗  径15,0cm 高7,5cm

5,500円(税込)

IMG_9822

 

IMG_9823

 

このピスタチオのうつわは、釉薬の配合でマットな仕上がりです。

若草色は、うすく釉薬をかけたものとたっぷりかけたものでは、佇まいがずいぶん変わります。

お抹茶色のような和の雰囲気があれば、ピスタチオの洋のイメージもあります。

飲み口の口当たりや、ふわりとひろがる鉢の縁の薄さなど、細やかな配慮を感じることができます。

奥田さんのうつわは、使ってみるとそのデリケートな工夫に気づいて、後からハッと感動したりします。

ぜひお手元でお使いいただきたいうつわ。

 

*ご購入、お問い合わせは、

Phone: 03-5483-8286

e-mail: yoara@tojiki-tachibana.com

へお気軽にご連絡ください。

 

IMG_9766

 

奥田武彦 展 ー見上げる空 尖った静けさにlinkするー 

2020年11月28日(土)~12月5日(土)

会期中無休

11時から18時30分(最終日17時)