夏の田園調布とたち花   

 

東京は梅雨明け宣言の直後から、梅雨のようなどんより不安定なお天気でしたが、7月最後の今日は、湿度と陽射しが強くて暑いです。たち花はいつもの常設展示中。田園調布の町に限らず、郊外の街はもう夏休みの空気です。普段より少し人も車も減っているような。

 

 

denen6

8月の田園調布は、なんだか静かになるんですよね~~(笑)

みんなどこへ行ってしまうんでしょうね~

さっき、郵便局へ行ったら、郵便局のお隣の洋服屋さんはすでに夏休みに入っていました。

 

田園調布は、一度お越しいただくとお分かりいただけるのですが、

東京の都心から急行に乗ったら10分以内の場所にあるのです。

郊外のイメージよりも近いし、電車は直結している線が多いので移動がとても便利で快適です。

 

駅の改札を出ると、町の空気がのんびりしている、とか、歩いている人々がおしゃれ、とか、

高齢の男性の身なりがキチンとしている、とか様々な感想、印象を耳にします。

 

夏はお客様にはゆっくりのんびり、ギャラリーで作品を見ていただけます(♪)

ぜひ遊びにいらしてください。

 

たち花の夏休みは

 

8月11日(金)~20日(日)

 

です。

 

denen5

駅前ロータリーの池、水を抜いて大掃除中。