今泉毅・森和之二人展、はじまりました。

 

今日も朝から夏のような日差しの東京です。今泉毅さんと森和之さんの二人展が始まりました。今回は、今泉さんの大ファンという華道家の方がお二人の作品に花を生けて下さっています。やはりプロの花は花器にぴたりと収まる。造形的にどの角度からでも美しい姿を見ることができます。花のセレクションは、季節感とインパクトの両方を満たしていて、さすが。花器もお花も生き生きとしています。

 

今泉毅

今泉毅作 白磁貫入壺  売約済み

 

お花を生けてくださっているのは、草月師範の酒井千穂(SAKAI Sensui)さんです。

酒井さんは、たち花の以前からのお客様でもあり、今泉さんの作品をじっくり味わいながら、

ご自身の花の表現を楽しみながら、たち花の空間の中で今泉さんの作品と花の景色を作ってくださいました。

 

今泉毅白瓷貫入壺

芍薬とスチールグラス

 

白瓷貫入壺

ころんとまんまるの花器。

 

白瓷貫入壺

 

 

森和之 青白磁かけ花入れ

森和之 かけ花入れ 売却済み

 

森和之 青白磁かけ花入れ

 

森和之 青白磁かけ花入れ

白磁ベースで青をかけています。風合いがみずみずしい。ストライプの模様は削っています。

 

森和之 青白磁かけ花入れ

リョウブ(令法)と紫陽花

 

IMG_2822

今泉毅作

窯変天目花瓶  86,400円(税込)

白瓷茶碗  64,800円(税込)

芍薬としもつけ

 

今泉毅 窯変天目花瓶

 

今日は夕方からお二人を囲んでささやかなパーティーをいたします。

ぜひお気軽にお越しください。

明日、土曜日は14時すぎからお二人と陶芸談義をいたします。

こちらもぜひご参加ください。

今泉さんの在廊日は、本日と明日の二日間。

森さんは、今日から月曜日までいらっしゃいます。