今年もよろしくお願いいたします

 

新年あけまして、おめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

東京は快晴の元旦から、日に日に寒さが厳しくなってきました。今日からたち花は営業しておりますが、今にも雪が降って来そうな空気の冷たさと曇り空です。皆様はどんなお正月をお迎えになりましたか?

 

2018012

 

今年のお正月のショーケースは、若林和恵さんの器。

若林和恵さんには、今年の秋にたち花で個展をしていただきます。

 

 

虎ノ門にある菊池寛実記念 智美術館で現在開催中の、

 

 

『第7回菊池ビエンナーレ展 現代陶芸の<今>』

 

 

に入選して活躍中の若林さん。東京芸大を卒業後、イタリアで作陶の研鑽を積み、帰国後は横浜で制作を続けています。

 

伝統的な色絵の手法を使って、自然が見せる光や動きの一瞬を表現したその作品は、見ごたえのある大作の花器や大皿から、日々の暮らしの中で愛着がわく日常使いのうつわまで、私たちの目と心を潤し楽しませてくれます。

 

展覧会は3月18日まで行われています。ぜひお出かけくださいね。

 

 

2018年のたち花は、2月末から大隈美佳さんの個展です。

大隈さんの展覧会中には、かわいらしい犬の箸置きを作るワークショップを予定しています。大隈さんのおおらかでのびやかな作品、どうぞお楽しみに!

 

 

今年もたち花でお目にかかれますことを、楽しみにしております。

 

 

大隈美佳1

大隈美佳 個展 

2018年2月23日(日)~3月3日(土)