中里浩子さんの、お茶を楽しむうつわ。

 

昨日からはじまりました「お茶を楽しむうつわ展」。3人の作家を中心に、これまでたち花でご紹介して来た陶芸家たちのうつわを展示しています。お茶の時間を楽しむというお題に沿ったうつわをセレクト。初日の昨日は、中里浩子さんがギャラリーに来て下さいました。中里さんのうつわを初めて見るお客様と、楽しくおしゃべりに花が咲きました。作り手とお客さまと繋がる瞬間は、とても素敵。

 

さて、その中里浩子さんのうつわをご紹介しますね。

 

nakazato3

はなのうつわ 15,0×15,0x3,0cm  )@5,940円(税込)

 

これはお皿です。

 

nakazato5f

 

質感はこんな感じ。色は、釉薬に銅が入っているので、うっすらピンクがかっています。

 

nakazato4

 

横から見ると、このくらいの立ち上がりがあります。

 

和菓子も洋菓子も、可愛らしく乗りそうですね。

ちょっとしたおつまみをのせても、素敵ではないかしら。

 

 

 

nakazato6

マグカップ(ドッ) 径9,0cm 高6,5cm  6,480円(税込)

 

このマグカップは持ち手が大きくて、使い易そうです。

これからの季節は、冷たいスープをいれてもよさそう。

 

nakazato7

 

 

中里さんのうつわは、質感がとてもおもしろいですよ。

釉薬と土の関係もあるし、細やかな作業がほどこされていて、

使うほどに、眺めるほどに、愛着がわいてきます。

陶器だけれど、陶器を越える不思議な存在感があります。

実物をぜひご覧いただきたいなと思います。

 

もちろん、お電話でのお取り置きも承ります!

 

お問合せは、こちらからどうぞ

phone: 03-5483-8286