下和弘個展~カップ&ソーサーその2

今日はお天気がくるくる変わりますが、雨がすっかり上がりました。

朝からお客様がサラリサラリといらしています。

展覧会の時は、お客様のいらっしゃる波があって、どどどどーっと重なるときもあれば、しぃーんと静かになる時もあります。

昨日は後半にお客様が集中しておりまして、カップ&ソーサーの裏側をブログにアップしようと用意しながらも、

閉店ギリギリまでパソコンの前に座ることができず。

さて、今日は早めに(といっても午後になってしまいましたが)アップしますね。

 

下和弘 磁器 伊賀

 

お花の裏側は、

 

下和弘 磁器 伊賀 個展

 

下和弘 磁器 伊賀 個展

カップとソーサーは別々に使っても素敵ですね。

 

下和弘 磁器 伊賀 個展

お皿の裏もこの通り。

 

この絵に負けないくらい絵にも描けない美味しいスイーツをのせて、豊かなティータイム、コーヒーブレイをどうぞ。

 

下和弘 磁器  伊賀 個展

キノコは、

下和弘 磁器 伊賀 個展

お皿もこの通り。

そして、裏はね、

 

下和弘 磁器 伊賀 個展

そして、

下和弘 磁器 伊賀 個展

お皿、立てて飾れちゃいそうです。

 

下和弘 磁器 伊賀 個展

鳥が飛んでいる~は、

 

下和弘 磁器 伊賀 個展

 

下和弘 磁器 伊賀 個展

 

いかがでしょうか。

 

下さんの器は、

 

うつわはアート

 

です。

 

使うこともちゃんと考えてありながら、ここまでオリジナリティを形に実現しているとは!

下さんの妥協のない制作姿勢とプロフェッショナル魂、圧倒されます。

でも重たくなくて軽やか、そして遊び心いっぱい。

気負いや変なナルシズムがなくて(笑)、まさに松田優作、

 

ナンジャコリャ

 

 

(ちなみに私が言っているのではありません)

 

カラフルなpop-upシリーズは箱庭

 

platinum circus pot は盆栽

下和弘

なるほど盆栽。

 

 

circus cup は松田優作 つまり ナンジャコリャ

 

 

 

… いえいえ、下さん、失礼ながらあなたこそが、

 

ナンジャコリャ

 

だと思います(笑)