クリスマスシーズンですもの

 

紅葉が終わって、街はイルミネーションがキラキラ。今年は田園調布駅前のイルミネーションもゴージャスです。さて、勢い込んでアナウンスした田園調布の街紹介、案の定(笑)頓挫しておりますが、これからも展覧会や器のご案内にさしはさんでまたご紹介しますね。

 

たち花は、ただいまお歳暮出荷作業の真っただ中です。毎年恒例でこの季節はたくさんの器を包んでは宅急便、くるんでは宅急便…。このご時世に、大変ありがたいおしごとです ♪

 

12-1

駅の横には、クリスマスらしくコニファー(と思われる)木にクリスマスオーナメントが。

街を大切にしよう、盛り上げようという田園調布の商店振興会のおかげで、

暗くなって帰るころには、都心まで出かけなくてもイルミネーションがきれいです。

 

そしてたち花も。

 

12122

 

パンパカパ~ン

ディスプレイは、下和弘さんのカップやポット!

 

 

12123

 

12125

 

12124

 

やっぱりこのシーズンは、楽しそうにウィンドウをのぞき込む姿が絵になります。

 

12126

 

 

和菓子だって最近はクリスマス仕様ですよ。

 

12121

聖夜という名の上生菓子。

これは成城学園前の和菓子屋さんのもの。

器はもちろん、若林和恵さんの平皿です。

みなさんは、どんな12月をお過ごしでしょうか。