お茶を楽しむうつわ展~最終日です

 

お茶を楽しむうつわ展、今日は最終日です。たち花に来る途中にお家を売って空き地のままになっていた土地があったのですが、今朝、横を通ったら大きなクレーン車が入って、いろいろな樹を掘り返していました。ちらほらと薄ピンクの花が咲いている桜のような、あんずの様な樹まで倒されかけていて、ちょっと胸が痛みました。もうすぐ花が咲くのなのになぁ。

 

というわけで、東京でも桜の開花宣言、いよいよ春です。

今日は、お茶を楽しむうつわ展の最終日。

 

och30

 

ギャラリーたち花では、個展以外のちょっと変化球の企画展ですが、

お客様にうつわを実際に使っていただきながらご紹介したり、

たち花でいつもよりゆっくり過ごしていただいて、

そして、何より作家の方たちと出会って、会話を楽しんでいただいています。

 

このギャラリー空間の贅沢さを使わない手はないですよね。

たち花は、インテリアデザイナーの内田繁さんのデザインで、とても広くゆったりできています。

作品がきれいにみえるし、気持ち良い空間です。

 

ocha27

 

ocha28

 

ocha29

 

四捨五入したら、もう20年だなんて思えない古びないデザインと美しさ。

 

ochca31

 

 

今日は中里浩子さんと若林和恵さんがギャラリーにいらしていいます。

18時まで開催中。

ふらりとお出かけくださいね。