ありがとうございました~

今日の東京は、気温がぐっと下がって寒くなりました。寒暖差を繰り返しながら、春へ春へ。先週までの大隈美佳さんの個展、お越しくださった皆様、遠方からお問合せくださった皆様、ありがとうございました。大隈さんの作品は、春を呼ぶ明るさと優しさと楽しさにあふれていました。次回の個展は2年後です。でももちろん、常設で新作もご紹介していきますので、ぜひ普段のギャラリーへもふらりとお寄り下さいね。

 

さて、うっかりしましたが、昨日はたち花のお誕生日でした。

1999年3月6日にたち花はオープンしたので、今日からは20年目に入ります。

 

ume2

 

最初のたち花は、かなり現代美術寄りの雰囲気で現代陶芸作品をご紹介していました。

その頃のことは、写真や一お客さんとしてでしか知らない私ですが、

内装はインテリアデザイナーの内田繁さんだし、なんだかカッコよくて華やかだった印象。

時代もそんなムードだったのかもれないですね。

 

ume1

 

20年目に入って、

たち花に来て下さるお客様と、

陶芸を愛する作家の方たちと、

いつもたち花を背後でドンと守る80代真ん中になった白髪オーナーマダムと、

スタッフのみんなに、

あらためて感謝しながら、また一日一日大切に丁寧にお仕事をしてまいります。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

 

ume3